忍者ブログ

リコピンを含む野菜 - 簡単ダイエットを目指す日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017.09.22|コメント(-)トラックバック(-)

リコピンを含む野菜


ですから、とにかく野菜は沢山食べる事がまず大事になるんですね。

リコピンは油性の有機化合物なので、油と一緒に摂取する事で、さらに体内吸収されやすくなります。
また、トマトジュースや緑黄色野菜のジュースなどの加工品も中々お勧めですね。
それに、トマトを生で食べると、どうしても体を冷やしてしまいますから、特に寒い季節はいろいろな暖かメニューを考えられると楽しいのではないでしょうか。
実際、トマトは高い抗酸化作用を持つリコピンを最も多く含んでいる野菜ではあります。
毎日のリコピンと野菜パワーはこれだけで十分とかなんとかっていうんで、割とスーパーなどでも見掛ける商品ですよ。

リコピンと言うと、どうしても赤い色素成分というイメージが強いかと思われますが、ほうれん草を初めとする緑黄色野菜にもちゃんと含まれています。
けれど、実際にはトマト以外にも、ニンジンやスイカと言った赤い野菜には、結構抱負にリコピンは含まれています。
キュウリやゴーヤと同じ瓜科の野菜で、しかもリコピンを豊富に含む野菜なのです。
なので、そういう記事を参考に、今年の冬は野菜を食べ、リコピンで元気に綺麗になる事に徹してみてはいかがでしょうか。
PR

2013.02.25|コメント(-)トラックバック(-)
Copyright © 簡単ダイエットを目指す日記 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
忍者ブログ[PR]